JMIUトップページへジャンプ活動紹介へ戻る

平和行進スタート 出発行進に950人

被爆60周年の今年、核兵器廃絶、8月の原水爆禁止世界大会成功をと、

国民平和大行進が5月6日、東京・夢の島の第5福竜丸展示館前をスタートしました。

行進には全労連、平和団体、個人などのべ950人が参加。JMIUからは生熊委員長を先頭に、過去最高規模となる60人余が参加しました。

行進は8月4日の広島市平和公園をめざし、東京から神奈川、静岡、愛知と東海道沿線がつながれます。

JMIUは「核兵器廃絶」「憲法9条をまもろう」をかかげ、今年も各職場から組合員が休暇などとって行進に参加、リレー旗をつないでいます。

JMIUはこの夏の原水禁世界大会に100人の代表の派遣をめざし、平和行進の成功とともにとりくみをすすめています。


JMIUの機関紙「金属労働新聞」は月2回(5日、20日)発行中です!(1部100円)