JMIUトップページへジャンプ活動紹介へ戻る

夏季一時金 組合員平均549,000円

JMIUの2011年夏季一時金闘争は6月28日日現在、全国198支部分会で有額回答が引き出され、支部平均で505,000円(1・69カ月)、組合員平均で549,000円(1・82カ月)となっています。
 昨年妥結額にくらべそれぞれ4〜7万円上回っています。「春闘再生元年」として要求づくり、団結・組織力強化、産別団交など産業別統一闘争を前進させてきたことが反映しています。
全体としては妥結、妥結方向となっていますが、なお困難なたたかいを継続しているところが残されており、支援と激励をつよめています。


JMIUの機関紙「金属労働新聞」は月2回(5日、20日)発行中です!(1部100円)