JMIUトップページへジャンプ活動紹介へ戻る

岡山 今年も盛大―ボウリング大会

原水禁大会開会総会で壇上に立つJMIU代表団 長崎 8月7日

 岡山地本青年部は7月24日、第5回新入組合員歓迎・支部青年交流ボウリング大会をおこないました。JMIUという同じ旗の下、大いに交流し、励まし合い、仲間意識をつちい、団結力を高めて秋闘年末一時金要求、さらには来年の春闘を元気にたたかっていこうと開かれています。
 競技はチーム別対抗・個人戦形式。事前に各支部が分散するようにチーム別けがおこなわれ、競技はスムーズにすすみました。
 レーンそれぞれがこれまでの交流会以上に盛り上がり、ストライクやスペアーなどの好プレーが出るとハイタッチで讃えあいます。二時間程度で各チームとも二ゲームを終え、表彰式。大きな拍手で成績上位者を讃えていました。
 第二部として明治機械労組事務所に場所を移し、各支部新入組合員を対象に学習会。新入組合員ハンドブック「今日からあなたもJMIUの仲間」を使用し、組合とはどういう組織なのかの説明からはじまり、青年部として活動している内容、労働共済パンフレットを使い、相互の助け合いの点での必要性、全国に広がっている共済活動を紹介しました。
 青年交流会は、回を重ねる毎に着実と若い仲間がうちとけあい、そして仲間意識や連帯感も生まれています。

JMIUの機関紙「金属労働新聞」は月2回(5日、20日)発行中です!(1部100円)