JMIUトップページへジャンプ活動紹介へ戻る

2009年春闘スタート
900人が経団を包囲


「経団連へ向け、丸の内をデモ行進(14日)」



 「大企業は派遣切りをやめろ」「いまこそぼろもうけをはき出せ」。全労連・国民春闘共闘委員会は1月14日、大企業本社ビルが立ち並ぶ丸の内をデモ行進、日本経団連前で抗議行動をくりひろげました。
 行動は、2009年国民春闘のスタートを切る行動として計画され、首都圏各地から900人が参加。経団連前の歩道があふれました。JMIUからは200人以上が参加しました。
 経団連前では三木JMIU書記長が「すべての仲間の賃上げで景気回復、職場から一人たりとも派遣切りを許さない構えでたたきぬく」と決意表明しました。(「金属労働新聞」2009年1月20日付)


JMIUの機関紙「金属労働新聞」は月2回(5日、20日)発行中です!(1部100円)