JMIUトップページへジャンプ活動紹介へ戻る


笑いと涙・感動の労働者のたたかいをいまふたたび
――「ドレイ工場」完成40周年上映会

現在でも存在する金属機械の職場、日本ロール(東京・江戸川区)でのたたかいがモデルとなっている映画「ドレイ工場」の完成40周年記念上映会が、3月22日(土)、カメリアプラザ・亀戸文化センター(東京・江東区)でおこなわれます。
上映会は、製作・普及関係者、JMIUなどでつくる実行委員会が30周年に続き催すもの。「しんぶん赤旗」で紹介され、各労働組合にも協力いただいていることもあり、チラシやチケットなどの問い合わせがあいついでいます。
上映時間は11時、15時、18時20分の3回上映、会場の収容人数は400人。早めの来場が無難です。 問い合わせ先=事務局(JMIU本部03−5961−5601)、ビデオ・DVDの注文、地方での上映会等の相談=共同映画(03−34643−8245)まで。

[チラシのダウンロードはこちら]


JMIUの機関紙「金属労働新聞」は月2回(5日、20日)発行中です!(1部100円)